【吹奏楽部中高生向け】トランペット・坂口雄磨先生によるワークショップ&ミニコンサート

うんなん元気っ子わくわく教室では、吹奏楽部のみなさんを応援する教室
吹奏楽部のキミに〜管打楽器上達の極意」を、
5月〜6月にかけて開催しています。

ラメールマスターズプロジェクトの講師の先生方をお迎えし、
楽器ごとのワークショップ(グループレッスン)を通して、
いつも練習している楽器の鳴らし方や毎日のトレーニング方法などを
専門の先生から教わって、合奏や本番で自信を持って演奏できるようになろう!
という企画です。

6月3日は、トランペットの坂口雄磨先生が登場‼︎
なんと、レッスン後に、先生から
ミニコンサートのプレゼントもあるそうです!

レッスン受講は吹奏楽部員さんを優先させていただきますが、
見学やミニコンサートはどなたでもご入場いただけます。
(感染症対策のため、会場にてお名前・ご連絡先を頂戴します)
どうぞご来場ください♪

 管打楽器上達の極意〜トランペット編〜
指導・演奏:坂口雄磨先生
伴奏:小林有希子(株式会社キラキラ雲南)
■日時: 6月3日(木)
・グループレッスン 19:30〜20:30
・ミニコンサート 20:30〜20:45頃
■会場: 雲南市加茂文化ホールラメール
■受講対象:吹奏楽部に在籍する中高生
※雲南市外からの参加も大歓迎です。
※応募者多数の場合は、入場制限をする場合もあります(先着順)

■参加料:無料(受講・見学ともに要予約)
※コンサートの開始時間は、レッスンの進行具合により前後することがあります。
お時間に余裕をもってお越しください。
【持参物(レッスン受講の方)】
楽器、ノート・メモ帳などと筆記用具、マスク、飲み物
※学校の楽器を借りてくる方は、顧問の先生の了解を得て持ち出してください。
※譜面台、ツバぬき用給水シートはラメールにあります。

★レッスン受講のお申し込み、ミニコンサート&見学のご予約はこちら★

★坂口雄磨先生プロフィール★
坂口さん
1985年生まれ。島根県出身。
田中昭・山本英助・数原晋 各氏に師事。
12歳よりトランペットを始め、中学・高校と吹奏楽部に所属。2003年 国立音楽大学音楽学部器楽学科トランペット専攻入学。入学後、ブラスオルケスタ、シンフォニックウインドオーケストラ、
ニュータイドジャズオーケストラ(以下NTJO)に所属。NTJOで参加した山野ビッグバンドジャズコンテストでは、2004年(第35回)、2005年(第36回)にて最優秀賞、2006年(第37回)にて優秀賞を受賞。
在学中よりプロとして活動を始め、数々の演奏会、小中高校生のレッスン活動、様々なイベントやコンサートに出演。
2010年 島根に帰郷。島根を拠点に演奏活動やレッスン活動を行っている。

【感染症対策】

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、次のことにご協力ください。
・37.5℃以上の発熱のある方、感染症を疑うような症状の方、2週間以内に感染の拡大している地域との行き来のあった方は、ご参加をご遠慮ください。当日ロビーでも検温させていただきます。
・レッスン受講で楽器を演奏している時以外は、マスクをご着用ください。見学の皆様もお願い致します。マスク着用の難しい小さなお子様は、ご入場をお控えください。
・会場を出入りされる際には手指消毒液をご利用ください。
・レッスン受講席・見学席は間隔をあけて配置します。会場内の表示に従ってご着席ください。
・会場内は、常時換気のため窓、扉等を解放させていただきます。
・ご予約の際にいただいた情報は、文化ホールラメールで約1ヶ月間保管します。万が一の際に保健所に提出することがあります。

*お問い合わせ*
雲南市加茂文化ホールラメール(担当:小林・吉田)
TEL: 0854-49-8500
E-mail: lamer.unnan@gmail.com

マスターズわくわく体験6月号0528

【吹奏楽部中高生向け】トランペット・坂口雄磨先生によるワークショップ&ミニコンサート:関連情報