「かとうかなこ アコーディオンがつなぐ人・街・心プロジェクト2014」いよいよフィナーレ

かとうかなこ1

日本を代表するクロマチック・アコーディオン奏者かとうかなこと、日本屈指の3人のミュージシャンによる山陰初のスペシャルコンサート『かとうかなこと旅するクリスマスàラメール』が今月21日(日)にラメールの大ホールで開催されます。
岡崎泰正(ギター)、大森ヒデノリ(フィドル/マンドーラ)、田島隆(タンバリン)らミュージシャンらとともに結成されたユニット「かとうかなこカルテット」が奏でる音楽はもちろん、一般公募で集まった市民楽団「うんなんクリスマス音楽隊」との共演や、雲南市吉田町の神楽社中「深野神楽保存会」との“神楽×アコーディオン”スペシャルコラボなど、ここでしか聴けない盛りだくさんのプログラムをお届けします。

コンサートのチケットは現在、前売価格で一般2,000円にて好評発売中です。詳しくは実行委員会事務局(チェリヴァホール内)TEL.0854-42-1155までお問合せください。

また、同会場ではヨーロッパではおなじみの文化『クリスマスマーケット』も同時開催されます。世界を旅して出会った雑貨や写真を使ったギャラリー展示などを手がけるPOC-A-POCプロデュースによる空間に囲まれて、島根県の西から東から、地域の美味しい・素敵なものたちがラメールに集まるまたとない機会となっています。
こちらは入場無料となっていますので、ぜひお気軽にお越しください。

20141212173540-0001 20141212173540-0002

「かとうかなこ アコーディオンがつなぐ人・街・心プロジェクト2014」いよいよフィナーレ:関連情報