いわくら遺跡LIVE!!~伝統の響きと石見神楽の世界~

タイトル
いわくら遺跡LIVE!!~伝統の響きと石見神楽の世界~


0919iwakura_o

 

開催日
2015/10/17
時間等
13時30分開場/14時開演(16時30分終了予定)
料金

入場・観覧無料

概要

史跡を舞台にした、大迫力の野外コンサート!


加茂岩倉遺跡を天然のステージに見立てた、入場料フリーの野外音楽イベントが開催!
和太鼓、アフリカンパーカッション、石見神楽。
歴史の薫る史跡を舞台にした、異色の3組による大迫力の鼓動のステージをお見逃しなく!

○出演

0919iwakura_u
『今福座』
今福優・末長愛・堂本英里の3名によるユニット。今福優主宰。
2003年から、ともに音を紬ぎ続けてきたからこそ生まれる息の合った演奏は、このメンバーでしかなせないと言っても過言ではない。太鼓・神楽・唄・篠笛・踊りなど3名でもさまざまな表現で舞台を彩る。 
http://imafukuyu.com/

『TAYUTA pilgrim』
world accoustic musicバンドTAYUTAのHIRONO(vo)、やまぐち安兵衛まさ(per&gt)による地球放浪音楽ユニット。唄とギターと太鼓とポジティヴを背負い多くの国を渡り歩き、ニューヨークをはじめ海外での豊富なライブ経験を持つ。日本とアフリカの音楽のスピリットをベースにしたサウンドを奏でながら、各地の聖地や部族のお祭り、フェスにも数多く出演。
http://www.tayutapilgrim.com/

『大屋神楽社中』
大田市大屋町に拠点を置く石見神楽社中。創設は元治元年(1864年)で、昨年結成150年を迎えた。神事として舞われる出雲神楽(六調子の優雅な舞)と、ショー的な要素が色濃く反映された石見神楽(八調子のテンポの早い舞)の折衷的舞を特徴としており、出雲と石見それぞれの演目を継承している。今年11月の「ひろしま神楽グランプリ』への特別出演も決定。
https://www.facebook.com/ooyakagura

○出店
ナチュラルフーズ&グッズ 菜野花(軽食・ドリンク)

○主催
島根県、(公財)しまね文化振興財団(島根県民会館)、加茂岩倉遺跡魅力発見事業実行委員会(事務局:キラキラ雲南)

○後援
雲南市、雲南市教育委員会

○補助
文化庁(平成27年度 文化庁 文化芸術による地域活性化・国際発信推進事業)

○お問い合わせ
雲南市加茂文化ホール ラメール(TEL.0854-49-8500)




いわくら遺跡LIVE!!~伝統の響きと石見神楽の世界~:関連情報