旧ラメールブログ

おかげさまで地域創造大賞(総務大臣賞)

DSC07070

 先日、ラメールのHP等でお知らせをした、ラメールの地域創造大賞(総務大臣賞)受賞について、今朝の山陰中央新報で記事掲載をしていただきました。

 このラメールの地域創造大賞は、ラメールが開館して20周年を迎える今年、全国で7つの公共文化施設に贈られたもので、島根県内では、しいのみシアター、グラントワに続く5例目となります。

 「加茂の桜か、桜の加茂か…」と、加茂音頭で歌われた加茂の桜は昭和39年に水害で流され、新しい街のシンボルとして建てられたのがこのラメールです。今は、雲南市の文化の拠点として様々な方々にご来場いただいき、さまざまな文化事業で市民の皆様と協力をして雲南市の文化振興の一翼を担っています。

 私たちラメールスタッフは、今回の受賞で更に気を引き締めて雲南市の文化振興のために努力し、これからも市民の皆様のご期待に応えられるように邁進していきたいと思います。この度の受賞にあたり、多くの皆様に厚くお礼を申し上げます。

おかげさまで地域創造大賞(総務大臣賞):関連情報